現在のページはトップの中のLUIS FELIPE EDWARDSのページです。

LUIS FELIPE EDWARDS WINE OF CHILE

新たなテロワールを求めて標高900mの山地に広がるヴィンヤード

vineyards in Colchagua 900 METERS

ワイン
IWSC TROPHY 2012
AWC VIENNA TROPHY 2012

Luis Felipe Edwards About Winery

家族で受け継がれるワイナリー

100%家族経営ワイナリーではチリ国内最大規模

1976年、ルイス・フェリペ・エドワ-ズ・シニアが、コルチャグア・ヴァレーの主要ワイン産地ブキリャイにある60haの葡萄畑を購入。そこには20世紀初頭に植えられた葡萄の樹々がありました。

丁寧なワイン造り、品質へのこだわりから家族による経営を貫いてきました。欧州市場で成功を収め、100%家族経営のワイナリーとしてはチリ国内最大になりました。2012年、ベストチリアンワインプロデューサーをダブル受賞。ワイナリーとして高い評価を受けています。

ルイス・フェリペ・エドワーズは現在でもリーダーシップを取り、彼の二人の息子と娘に加え二人の義理の息子たちによってワイナリー経営陣は構成されています。

チリワイン輸出ランキング4位

現在輸出をおこなっているチリのワインメーカーは約300社。
輸出量上位3社がコンチャイトログループ等の大手資本に属する中で、家族経営のLFEは第4位に食い込んでいます。
常に上位3社と激しいシェア争いを演じており、近年の著しい成長ぶりが注目されています。

LFEヴィンヤーズ(葡萄畑)について自社葡萄畑への投資 品質の安定。

自社葡萄畑を、コルチャグア・ヴァレー、レイダ・ヴァレー、マウレ・ヴァレーの3地区に保有。このうちレイダ・ヴァレーは、近年注目されている高級葡萄の産地です。LFEは新しい畑の開墾、既存の畑の品質改善を絶えず続けていて、近年のチリ国内ではNo.1のヴィンヤード投資をおこなっています。これは、自社畑比率を高めることでコストと品質の安定を追求するLFEの哲学。また最高のテロワールを求めて高地に畑を開墾するなど他社にはできない取り組みを続けています。

ルイス・フェリペ・エドワーズ自社葡萄畑

LFE の魅力 Charm of LFE

ラインアップに秘められた高いポテンシャル

最高のコストパフォーマンスを追求

LFEは2012ベストチリワインメーカー賞をダブル受賞しています。これは愛情を注ぎ込みワインを作ってきたLFEへの最高の評価です。

IWSC TROPHY 2012 AWC TROPHY 2012

そのラインアップには「エントリー」 「レゼルバ」「グランレゼルバ」「マリア・デ・レイダ」「プレミアム」「レイトハーベスト」の6つのクラスがあり、幅広いシチュエーションに対応しています。
特に「エントリー」「レゼルバ」「グランレゼルバ」の中核を構成するソーヴィニョンブランはLFEが最も得意とする葡萄品種で、これらのクラスの高いコストパフォーマンスを支えています。
また基本的な品種カベルネの他に、チリを代表する品種であり近年高評価を得ているカルメネールをラインアップに加えているのは、LFEならではの特徴です。

全てのクラスがそれぞれの魅力を放つラインアップ。LFEのポテンシャルはこれまでのチリワインに対するイメージを、素晴らしいものに塗り替えていくはずです。

LFE900 About LFE900

標高900mの山地に拓かれた最高のテロワール

LFEは、新たなテロワールの可能性を求めて標高900mの高地にヴィンヤードを開拓しました。そこは昼夜の寒暖の差が大きく葡萄栽培に最適な地。最高気温35度、最低気温13度、日中の平均気温22度という理想的な環境の下、葡萄はゆっくりと熟していき、凝縮した果実味とアロマを溜め込んでいく。LFE900を生み出すプロジェクトは、他社の追随を許さないLFEのこだわりから生まれた取り組みなのです。

LFEの哲学が凝縮されたワイン

冷涼で様々な土壌の環境の下、個性溢れる熟度の高い葡萄が栽培され、全て手摘みで収穫されます。急斜面での栽培はそれだけ手間がかかりますが、そこには「最高のワインのためには労を惜しまない」というLFEの哲学が現れています。そして自然の恵みと葡萄の持つ個性をそのままに醸造され、フレンチ・オーク、アメリカン・オーク樽で熟成。LFE900の深い複雑味と味わいはこうして生まれます。

2012年には、世界のワインコンテストで11に及ぶメダルを獲得。LFE900には、そのヴィンヤード、栽培方法、製法においてLFEの全てが凝縮されています。

AWARDS Record of Awards

LFEのワインは世界中で高く評価されています。

LFEのワインは、世界的に権威の高い多くのコンテストで高い評価を得ています。
2012年のインターナショナル・ワイン・チャレンジ(AWC:ウィーン)、
インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション(IWSC)で、チリベストワイナリー賞をダブル受賞。
また同年、レセルバクラス以上のワインを中心に17個のGOLD MEDALを受賞しています。

  1. 2012 ベストチリアンワインプロデューサーをダブル受賞

    受賞したコンテストはIWSC(インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション)とIWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)。双方とも世界的に権威の高いコンテストです。

    IWSC TROPHY 2012 AWC VINNNA TROPHY 2012

  2. 2012 ロンドン・インターナショナル・ワイン・フェア・トロフィーシングル・ヴィンヤード・白ワイン部門を受賞

    ロンドン・インターナショナル・ワイン・フェアは、世界のワイン、ワイン製品、スピリッツを対象とするフェアで、多くの生産者およびバイヤーにとって、最も重要なイベントとして知られています。

    IWSC GOLD 2012

LFEワインの受賞歴の詳細はLFE公式PDF(英語)を御覧ください。

List of Current Accolades ※最近のビンテージの受賞歴
List of Past Accolades ※古いビンテージの受賞歴

QUALITY Quality

「品質向上」… LFEが全てを賭けて取り組むもの

絶え間なく品質の向上を突き詰めること。LFEはここに大きな価値を置いています。25年以上に渡って家族経営を貫き、生産プロセスの技術開発を繰り返し、緻密な生産を維持してきたのは全て「品質の向上」のためと言えます。
肥沃な土壌を持つ海抜900mのヴィンヤードで、LFEは多様な葡萄を育て改善してきました。これは世界に類を見ない試みです。高品質で多数の受賞歴を持つ、バラエティー豊富なワインは、熟練したワイン醸造家と世界的にもトップレベルのコンサルタントとのチームワークによって造り上げられます。

品質とワインスタイルの向上を支える醸造家

  • ワイン醸造責任者 Nicolas Bzzari ニコラス・ビザァリィ

    ニコラス・ビザァリィは、オーストラリアにあるローズワーシー校(世界的に有名なワイン醸造科を持つ大学)にてワイン醸造学課程を習得。その後、米国カリフォルニア州ナパヴァレーのロバート・モンダヴィ、チリのエラスリスなど有名なワイナリーで醸造にたずさわってきました。そして2002年、LFEに醸造責任者として迎えられ、品質、ワインスタイルの向上に貢献しています。

  • チーフ・ワインメーカー Christian Rojas クリスチャン・ロハス

    クリスチャン・ロハスはフランス・ポムロールのシャトー・レヴァンシルでワイン醸造経験を積み、その後、チリのエチェヴェリアでチーフ・ワインメーカーを務め、2006年にLFEのワイン醸造チームに加わりました。ニコラス・ビザァリィと共にLFEの品質とワインスタイルの向上を支える中心人物です。

主な品質認証を全て取得

世界におけるワイン醸造施設の主な品質認証にはISO14001、BRC Grade A、HACCP、IFSがあり、LFEこれらは全ての認証を取得済みです。

LINE UP Line UP

充実したラインナップ 6つの特徴あるクラス、20アイテムを超える品揃え。チリワインでここまで充実した品揃えは、ルイス・フェリペ・エドワーズだけです。

エントリークラス 葡萄の特徴と飲みやすさを表現したベースワイン。

  • カベルネソーヴィニョン
  • ピノノワール
  • ソーヴィニョンブラン
業務用
  • カベルネソーヴィニョン
  • ピノノワール
  • ソーヴィニョンブラン

レセルバクラス エントリークラスのワインに樽熟成など複雑味をプラスしたワイン。

  • カベルネソーヴィニョン
  • カルメネール
  • ソーヴィニョンブラン
  • シャルドネ

グラン レセルバクラス 厳選された葡萄産地で採れた優良葡萄で造られたワイン。

  • カベルネ
  • カルメネール
  • ピノノワール
  • ソーヴィニョンブラン
  • ルーサンヌ

マレアデレイダクラス 近年チリで最も評価が高い葡萄産地「レイダ」の葡萄を使った洗練されたワイン。

  • シラー
  • ピノノワール
  • ソーヴィニョンブラン
  • シャルドネ

プレミアムクラス 限定生産ワインでその年の最高葡萄を使用して造られる最高品質のワイン。

  • LFE900
  • LFE100
  • ドナ・ベルナルダ

レイトハーベスト 遅摘み葡萄で醸造された蜂蜜の風味を感じるワイン。

  • レイトハーベスト

PAGE UP